unnamed (2)
unnamed (5)
3月10日(日)
午前11時半より本校より現役応援部22名を迎えAlmansor Courtにて第70回記念新年総会を盛大に開催致しました。今回の現役応援部招聘は、伍稲会の皆様の援助のお陰で実現できました。まずは冒頭に厚く御礼を申し上げます。

曽根ロサンゼルス総領事ご夫妻を始め、東京六大学のロサンゼルス同窓会の各会長、姉妹校でもある韓国・高麗大学ロサンゼルス同窓会名誉顧問、会長、そしてWASEDA USAの眞谷所長、サンフランシスコ稲門会の会長及び副会長にもご出席を頂き、総勢130名の華やかな式典となりました。

現役応援部の皆様には魂のこもった30分間の特別公演をしていただき、多くの方が学生時代を思い出しおなじみの第一応援歌「紺碧の空」、早慶戦で勝った時しか歌うことが許されていない「早稲田の栄光」、そして第二国歌ともいわれる「都の西北」を合唱したことと思います。
稲門会会員の方には涙を流されていた方も多数見られました。
式典終了後も、来賓も含め多くの方から「感動をした」、「迫力に圧倒された」「学生時代を思い出した」とたくさんの嬉しい言葉をいただきました。 この言葉が聞けただけで、幹事一同今までの苦労が報われた気がします。

また、本校田中愛治総長、野球部小宮山監督よりビデオメッセージでのご祝辞をいただきました。

田中愛治総長ビデオメッセージ
https://drive.google.com/drive/folders/14s_bB0Ex1k-EUes6Aw_9-Knd_ACv7dzh?usp=sharing
(こちらのビデオはダウンロードをしてからご視聴ください)

小宮山監督ビデオメッセージ
https://drive.google.com/drive/folders/1ezi2luX1OetZ_PBGwfDSkZTlcBiBMPDC?usp=sharing

ドアプライズ用として、多くの方からドネーションをいただき、豪華なお土産バッグが出席者全員に行き渡りました。 この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

ご出席いただいた方、また諸事情により参加が叶わなかった皆様は当日の写真、ビデオを下記リンクよりご笑納ください。

https://drive.google.com/drive/folders/1HFvReJI4TqPareMbV7i3H9WyWPtadEJa?usp=sharing



今年も会員の皆様の交流が深まりますよう、幹事一同頑張ってまいりますので、本年度もロサンゼルス稲門会をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

3fe57ddf.jpg


2024年度最初のイベントとして、第70回新年総会を次の通り開催致します既に過去のメールでもお知らせしています通り、今回は本校現役応援部(リーダー6名、チア8名、吹奏楽7名)も駆けつけ、30分間ほどの特別ステージを予定しています。また最後には応援部のリードのもと学生時代を思い出し校歌「都の西北」を皆で合唱し、私たちの声をここロサンゼルスの青空へ響かせたいと思います。

日時:
2024年3月10日(日曜日)午前11時集合、11時半開始(午後2時半終了予定)


場所:
Almansor Court, 700 South Almansor Street, Alhambra, CA 91801, 
https://almansorcourt.com


備考:
各テーブルに2名の応援部員が入り、
参加者皆さんが学生と歓談ができるようにしております。 また今年は各会員の皆さま一人一人にロサンゼルス稲門会創立70周年記念ワイン、記念グラスも用意いたします。


お申し込み、お問い合わせはこちらのメールアドレス(tomonkai.la@gmail.com)までご連絡ください。
5174a452.png


03fef714.jpg


12月2日(土) 、毎年恒例となってまいりましたLA稲門会、LA三田会、合同主催の早慶忘年会をGardena のSea Empress Seafood Restaurant で開催いたしました。 両校合わせて70名以上の方に参加をしていただきました。


会の初頭にはLA稲門会の友永会長、会の終盤にはLA三田会の秋葉会長からご挨拶をいただき、約2時間に渡り参加者の皆さんで食事と歓談を楽しむことができました。


会の最後には恒例の両校の校歌斉唱、並びにエールの交換を熱く行い、忘年会を終了いたしました。


以上で今年のLA稲門会のイベントの全てが終了いたしました。


今年も1年間、たくさんの会員の皆さまにご参加・ご協力をいただきましてありがとうございました。


LA稲門会では2024年も3月10日の70周年記念新年総会を皮切りに、テニスの大会やゴルフの大会などたくさんのイベントを企画しております。
皆さま、ぜひ奮ってご参加ください。


2024年も引き続き、LA稲門会をよろしくお願いいたします!


6b45d487.png


↑このページのトップヘ