2017/09/01

2017年度新人歓迎会BBQのご案内

14524620_1360042564008572_829007216

ここロサンゼルスでも朝晩だいぶ冷え込む日が増え、新学期も始まり夏の終わりを感じる季節となりました。

さて、毎年恒例の稲門会新入会員歓迎のBBQを開催致します。今年はRancho Palos VerdesのRyan Community Parkに場所を変え、下記の要綱で開催いたします。

太平洋を眼下に見る公園でBBQを楽しみながら、ここロサンゼルスで新たな一歩を踏み出した稲門会員を歓迎しましょう。

尚、ビールやワインのドネーションをいただける方、準備や片付けなどのお手伝いをいただける方を募集しています。ご協力いただける方は申し込みの際にお知らせください。

日時:
2017年10月01日(日)11:00~14:00

場所:
Robert E. Ryan Community Park
30359 Hawthorne Blvd., Rancho Palos Verdes, CA, 90275

会費:
17年度新入会員・本校現役学生:無料
一般会員: $25.00(同伴家族: $15.00)

申し込み:
tomonkai.la@gmail.com

9月20日までに出欠のお返事をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/27

2017年度早慶テニス大会のご報告

19621019_1660626777283481_947216670

今年早慶戦は、慶応側幹事のもと、いつものNew PortのPalisades Tennis Clubで行われました。

今年我が方は多士済々で、Ryu Head Coach, 近藤、田中Coachの事前特訓もあり勝つ予感があったのですが、結果は大差で負け、しかも連敗。

後で分ったことですが慶応さんは事前に「攻められる前に攻める」という作戦を練っていた由。

どうりで試合前の慶応さんは、静かでした。実力では負けませんが作戦負けでした。

過去には10年ほど我が方が連勝の時期もありましたので、通算成績5分5分です。

来年は我が方幹事です。負けるわけにはいきません。優勝杯奪還のため、皆さん、毎週末、頑張りましょう!!!たとえパワーテニスが出来なくても、積極的に、粘り強く、前に前に出るようにしましょう!!!

西 潤郎

その他写真はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早慶立3大学ジャズコンサート

19466730_1660613530618139_439028678

6月24日、San Pedroにある Alvas Showroomで早慶立3大学ジャズコンサートが 行われました。

早稲田からは稲門会会員の加藤トニーさんがトランペット奏者として参加され、友永会長や会員の鈴木ファミリーもご長男をお連れで応援に駆けつけました。真剣な眼差しでお聞きになられた事がとても印象的でした。

立教からはNori Taniさんがサックスフォンとフルート、慶応からはMr. Sekaiこと関根さんご夫婦がピアノ、他 Keita Abutsuさんが ドラム、Masatoshi Satoさんがベースとして参加。そしてAniyaさんがボーカルをで、夏の夜を爽やかに 素晴らしいジャズの生演奏で楽しい一時を満喫しました。

幹事長 大須賀美津子

その他の写真はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/31

日韓4大学親善ゴルフのご報告

18836805_1629635567049269_100149667

5月27日(土)午前11時よりLa HabraのWestridge Golf Clubにて恒例の日韓4大学親善ゴルフが開催されました。

当初は、早稲田、慶応、高麗、延世各大学より8名ずつ、合計32名でプレーをする予定が、高麗、延世大学は8名集まったものの、早稲田は4名、慶応は2名ということで、再度ゴルフを活性化していきます。

早稲田からは、加藤竜さん、黄さん、そして日本から出張中であった中原さん、そして2週間前に入会をされた及川さんがデビューを果たしました。

試合後は、恒例の韓国BBQを中心とした懇親会・表彰式。

今回は高麗大学が主催でしたが、その景品の量、質には今年も驚くばかりでした。各個人賞は言うまでもなく、参加者全員にワイン、胡蝶蘭、そして4大学のロゴを刺繍した記念バスタオルが配られました。

今年秋は、早稲田が主催で4大学イベントを開催しますので、皆さん是非ご参加ください。

その他写真はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/15

イェール大学とのボランティア交流のご報告

毎年恒例のイェール大学奉仕イベントに、ロサンゼルス稲門会から7名のメンバーが参加しました。

参加メンバーのリピーター率は86%。しかもリピーター全員がここ4−5年毎年参加する、その理由は二つ。

一つは自分の手がけた除草や植樹などの作業が、翌年見事な景観となって目の前に姿をあらわしてくれること。そして、汗をかいた後の五臓六腑に染み渡る酒、ではなく、「おーいお茶」と和食弁当の美味しさでしょう。

参加して初めて分かるこのイベントの醍醐味。今まで参加したことのない他のメンバーともぜひ分かち合いたいものです。

Img_0153

Img_4990

Img_4988

Img_4977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«野村万作さんご一行・歓迎会のご報告